ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

マギーズ・アファーム野茂

Noel Gallagher's High Flying Birds / Who Built The Moon? (2017)

f:id:jeffgoldsmith81:20171122201137j:plain

1曲目のインスト曲、タイトルが『フォート・ノックス』だって!!!フォート・ノックスのゴキは元気かなあ…

…と、いうわけで、ノエルの新譜これけっこういいかも。

アルバム前半のキャッチーさは見事。後半にぐっと地味というか渋くなるけど、並びとして意識してるのかもしれない。U2の『ヨシュア・トゥリー』だってレコードB面は地味だしな。

エレクトロ・サウンドだったりサイケだったり、まあオアシス時代にもあったっちゃああったんだけど、バンドのイメージではないところでやってるので、同じノエル節でありながら似ていないし、オアシスの中期以降に感じたもどかしさもない。もっと純粋に楽しめる。

 

 

 

フー・ビルト・ザ・ムーン?(初回生産限定盤)(DVD付)

フー・ビルト・ザ・ムーン?(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

Give Me All Your Love

f:id:jeffgoldsmith81:20171122173440j:plain

朝、走った。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171122173528j:plain

靴が落ちている。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171122173634j:plain

晴れている。午後から曇るよ。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171122173743j:plain

気温が低い。kionga-hikui.

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171122173839j:plain

晴れてるけど寒い。さみ~…ヘイガー。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171122174034j:plain

用水路に太陽が落ちた。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171122174140j:plain

水門。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171122174216j:plain

また靴が落ちていた。

 

 

 

 

Sin City

1/100 リアルタイプ MS-06 ザク

 

その①

その②

その③

その④

その⑤

その⑥

その⑦

その⑧

その⑨

その⑩

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171121211733j:plain

今回はマッハでもう片脚進めた!

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171121211816j:plain

プラ板切りだしとかマジてきとう。左右対称はあとで調整すればいいや…つうかちゃんとしたのはMG買えばいいんだよ。

てきとう最高!てきとう大好き!

 

 

Hell Ain't a Bad Place to Be

f:id:jeffgoldsmith81:20171120194204j:plain

今日は朝、走った。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171120194254j:plain

気温が低い。さみ~…ヘイガー。まだ11月だぞ。1月並みに寒い。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171120194413j:plain

太陽が凍ってしまった。

 

f:id:jeffgoldsmith81:20171120194831j:plain

水門。

Hells Bells

f:id:jeffgoldsmith81:20171119215817j:plain

そうですか…マルコム・ヤングが死んでしまいましたか。

2014年に、認知症でバンドを離脱というショッキングな事実があるから、突然で驚きという感覚はない。でも、まだ64歳だからなあ。若いよ。ヤング・ファミリーでは兄ちゃんのジョージ・ヤングも先月死んでしまったし。

 

来日がすごっっっく少ないAC/DCのライヴ、2010年に観ることが出来てよかった。動のアンガスとは対照的に、マルコムは黙々とリズム・ギターを弾いてコーラスとるときだけ前に出てきてた。マイクが立ち位置にあるんじゃなくて、コーラスだけ前に出てまた戻るんだよ。あれを生で観られたのがよかった。

jeffgoldsmith81.hatenablog.com

マギーズ・アファーム野茂

U2 / You’re The Best Thing About Me (2017)

f:id:jeffgoldsmith81:20171118222740j:plain

なんか知らぬ間にU2が新曲出してんだけど。

 

Aメロが、2000年代に出てきた超ドライなU2…ていうかエッジのギター・サウンドで、サビになると80年代からある空間系なサウンドになる曲だった。

 合わせて、アコースティック・ヴァージョンとカイゴによるリミックスも出てた。カイゴって誰?と思ったらEDMの人だった。そういえば皆EDM、EDMって言うけど何?と思ったら、エレクトロ・ダンス・ミュージック…ってそれってフツーにエレクトロなダンス・ミュージックって、踊れる電子音楽は全部そうなんじゃ?と思ったら、2010年代に出てきたスタイルがそれで、でもダンス系イベントなんて暗い人間一人もいなさそうだから俺にはまったく関係ないや…

 

 

 

You’re The Best Thing About Me (Acoustic Version)

You’re The Best Thing About Me (Acoustic Version)

 

 

Subjective Late Show

オトトキ@TOHOシネマズ 流山おおたかの森

f:id:jeffgoldsmith81:20171117213639j:plain

…と、いうわけでTHE YELLOW MONKEYの映画『オトトキ』をレイトショーで観た!

仕事終わって家以外へと向かうってフツーないよな!ドラマとかで会社帰りにどこか店に集まって何やらやってるのって絶対嘘だろ!家にまっすぐ帰れよ!

で、イエモンの映画は朝と夜の2回しか上映時間がなかったので、レイトショーで観た。

まさしくドキュメンタリーって感じの映画だったなあ。起承転結筋道立てて、最後に感動のピーク、泣かせどころを作るなら、昔のヒストリーをまとめて、再集結の準備期間を追って、再集結ライヴ初日の代々木、1曲目『プライマル。』で締めれば出来ちゃうんだよね。客席みんな泣いてるし。会場に入れなくて外の大型スクリーン観てる人も泣いてるし。実際あそこが一番グッとくる。でもこの映画はリアルなドキュメンタリーの方をとってる。一番泣ける場面はもう最初に来ちゃって、そこから50代バンドのリアルな姿をね、捉えてんのね。

ファン歓喜のツアー中に菊池兄弟の父ちゃんが死んじゃうし、ロビンが風邪ひいたり(だよね?あの場面)、スケジュールの段取りが悪い場面があったり。さらに年越しフェスのCOUNTDOWN JAPANでロビンの声が潰れて歌唱不能になって。尺の中ではこれがけっこうハイライトだったりして。

 なのでリアルに寄ってるので、作為的なストーリーがないのを埋めるように、随所に挟み込まれるのがイエモンの原点である渋谷ラママでの無観客ライヴ。ラストの『Romantist Taste』をやってるロビン、エマ、ヒーセ、アニーの表情がこの映画の見事な着地点だった。

デヴィッド・ボウイのプロデューサーであり、イエモンの『プライマル。』も手掛けた73歳のトニー・ヴィスコンティ先生も「彼らはまだ若い」つってたから、この先長く続くリアルなロック・バンドとして、頑張りましょうってことですかな。