ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

原始神母 『THE DARK SIDE OF THE MOON 50th ANNIVERSARY 狂気50周年記念イベント 番外編 〜PINK FLOYD TRIPS 2024〜』を観た!2024年6月15日

原始神母のライヴ観てきた!

 

去年の野音ぶりだ。1年ぶり。その野音で『狂気』の50周年をやって、今回はその締めくくり「番外編」としてZepp Shinjukuでやった。

 

去年オープンした歌舞伎町タワーに入ってるZeppは今回初めて行ったぞ。

チケット抽選ではずれたのに気づかないで、一般のかなり後にとったら2階のスタンディングになっちゃった。まだスタンディング出来ない年齢でもないけど、原始神母だと座りがいいな!

 

内容としては、大枠としては野音のメニューに沿った感じ。前半が『ライブ・アット・ポンペイ』の再現。公判が『狂気』の再現だった。

 

今回のツアー、大阪でやったプロジェクションマッピング演出、Zepp ShinjukuはLEDヴィジョンがあるので、それで映してた。さらに2階の突き出しに沿ってもLEDヴィジョンが設置されてて、360°で映し出される。なのでいつもの原始神母ライヴの魅力、「演奏・音響・照明」に「映像」が加わって楽しめた。ポンペイのあの、無観客の円形劇場とか、遺跡の壁画?とかをCGで再現してた。野音は晴れた空が天然で広がってたのが、今回はテクノロジーで描いてたわけだ。火山の噴火、マグマが流れ出るのはCGじゃないよね?何の映像だろう?

 

アンコールでは「What Do You Want From Me?」をやったんだよね。そんで、今年は『対』から30周年ということで…そこから30年て恐ろしいけど!年末には『対』をフィーチャーした動きがあるみたい。

ここんとこ、年末年始は公休の縛りがキツくなったので行けたり行けなかったりだが、1カ月に有休を3回使えば行けるかなあ。今月もしかり、ライヴ2回ってのはなんとか

行けるんだけど12月は自治会の大掃除もあるんだよ。

さてどうなる?