読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

マギーズ・ファーム野茂

The Birthday / NOMAD (2017)

f:id:jeffgoldsmith81:20170516213015j:plain

 

シングルとしては渋めの『夢とバッハとカフェインと』で、アルバムのトーンを予想するのは時期尚早だなと、思ってたけど、聴いてみたらけっこう全体の空気に影響してた。グッと沈み込むような感じのキーになるのが、『夢とバッハとカフェインと』で、そこから上がって水面に出るような、解放のサイドにあるのが次のシングル、『抱きしめたい』のようだ。いや知らんけど!真に受けんなよ!

 

夢とバッハとカフェインと』が、なんかイマイ期っぽいなと思ってたら、なんかフジケンが曲構成の仕分けをしなくなったとか。それの影響か?あと、“シャム猫の絶叫”ツアーでけっこうイマイ期の楽曲が多かったのは関係あるのかな?イマイ期っぽい空気はありつつ、そこに戻るんじゃなくて、整理されててヌケが良いのはフジケンならではなので、螺旋に上昇して進化してるってところか。そしてフジケン期のどのアルバムとも似ていない。似てないし、異ジャンルの要素や変わった楽器を入れて変化をつけるでもなく、ロックンロールのフォーマットでまだまだネタが出てくるってのがすごいよな

The Birthday

 

 

 

 

NOMAD(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)

NOMAD(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)