読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

マギーズ・ファーム野茂

『3055』が閉鎖しちゃったので、書いた記事をサルベージするよ。

 

入稿 2012/08/23

 

Motörhead / Ace of Spades (1980)

f:id:jeffgoldsmith81:20170411214344j:plain

 

1. Ace of Spades
2. Love Me like a Reptile
3. Shoot You in the Back
4. Live to Win
5. Fast and Loose
6. (We Are) The Road Crew
7. Fire, Fire
8. Jailbait
9. Dance
10. Bite the Bullet
11. The Chase Is Better than the Catch
12. The Hammer

 

モーターヘッドの音楽は、ヘヴィ・メタルの中に捉えられることが多い。しかし、メタル特有の様式美、泣きの要素などは希薄で、ひたすら突進するのみのサウンド。ある意味パンク的でもあるが、完全にパンク・バンドかと問われればそれも違う。しいて言うなら、凶暴なロックンロールといったところか。

彼らの代表作であるこの『Ace Of Spades』には、暴力的でザラついた、直球勝負の荒くれサウンドが詰まっている(といっても、彼らの場合、どの作品もそうだが)。レミー・キルミスターのダミ声と、ファズのかかったベース・サウンド。それをさらに加速させる各楽器陣。暴走列車が目の前を走り、それが巻き上げた砂埃を浴びているような感覚だ。押し引きや凝った構成などは、まったくの無視で転がっていく。

レミーはモーターヘッド結成以前、前衛的な表現を得意としたサイケデリック・スペース・ロックのバンドであるホークウインドに在籍していた。そんなレミーがこのラウドでシンプルなロック・バンドを作り、この手の音楽において第一人者となったという事実も興味深い。(Jeff Goldsmith)

 

 

ACE OF SPADES

ACE OF SPADES