読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

チョコクロワッサン日記

『3055』が閉鎖しちゃったので、書いた記事をサルベージするよ。

 

入稿 2012/08/03

 

The Rolling Stones / Their Satanic Majesties Request (1967)

f:id:jeffgoldsmith81:20170331221030j:plain

 

1. Sing This All Together
2. Citadel
3. In Another Land
4. 2000 Man
5. Sing This All Together (See What Happens)
6. She's A Rainbow
7. The Lantern
8. Gomper
9. 2000 Light Years From Home
10. On With The Show

 

1960年代後半に起こった、フラワー・ムーヴメント。多くのロック・バンドがそれと呼応し、サイケデリックな音楽を鳴らした。ビートルズの『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』などは、分かりやすい成功例だ。ローリング・ストーンズも、ビートルズに対抗したのか、数ヶ月遅れて、初のセルフ・プロデュース作品、『Their Satanic Majesties Request』を世に送り出した。

しかし、この方向性はストーンズとの相性がよくなかったのか、彼らはさっさと見切りをつけ、翌年にはブルージーな路線に回帰した『Beggars Banquet』を発表する(しかも、それは名盤として名高い!)。

スタジオ技術で加工された、風変わりな曲たちは、ストーンズの文脈から大きく外れている。その後のライヴで演奏されることもほとんどなかった。だが、このアルバムには、いつも一定の支持者が存在する。王道のストーンズ・サウンドをずっと聴いていると、たまに、この白昼夢のような音が聴きたくなる。時代の空気を反映した偉大なる迷盤、裏の名盤といったところか。(Jeff Goldsmith)

 

 

Their Satanic Majesties Request

Their Satanic Majesties Request