読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

(谷)

『3055』が閉鎖しちゃったので、書いた記事をサルベージするよ。

入稿 2011/09/06

 

Stone Temple Pilots / Purple (1994)

f:id:jeffgoldsmith81:20170114225904j:plain

 

1. Meatplow
2. Vasoline
3. Lounge Fly
4. Interstate Love Song
5. Still Remains
6. Pretty Penny
7. Silvergun Superman
8. Big Empty
9. 'Unglued'
10. Army Ants
11. Kitchenware & Candybars

 

1990年代初頭のグランジ・ムーヴメントにおいて、シーンを牽引したバンドたちには、それぞれ際立った個性があった。その中で、ストーン・テンプル・パイロッツが放つ魅力とは何だったのだろう。

90年代的な、ウネリのあるグルーヴを有したロック。キャッチーなメロディがあり、ハードなリフがある。ただそれだけだと、単に良くできて高性能なハード・ロックになってしまう。そこで出てくるのが、フロント・マンであるスコット・ウェイランドの歌声。そこに漂う虚無感。これが麻薬のようにリスナーの心へと入ってくる。

スコットの歌から発せられる、何か埋めようのない空虚な感覚が、本作でひとつの頂点を迎えたバンド・サウンドと化学反応を起こし、独自の世界を作る。そしてブラック・ホールのように、多くのリスナーの心を吸い込んでいったのかもしれない。(Jeff Goldsmith)

 

 

Purple

Purple