読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

ガンズン #gunsn

2016/8/31「ポルタリラッタ将軍」

イエスマン×POLTA (O.G)HANE@池袋Adm

f:id:jeffgoldsmith81:20160901003245j:plain

と、いうわけで、POLTAが終わって、トリのイエスマン。この日までまったく知らなかったバンド。

これがまた凄くて。ギターレスで、ベース兼ヴォーカルの女性と、ドラムとキーボードってトリオ編成。ベース兼ヴォーカルってこれまた凄かったなあ。ベース弾きながら歌う人はロック、ポップ史的に、いることはいるけど、ギター兼ヴォーカルに比べたら圧倒的に少ないじゃん。ギターって、(右利きだと)右手はストロークで忙しくても、左手ってコード・チェンジが2小節とか1小節ごとじゃない?そんで、音の入るところが歌の譜割りに合わせてじゃなくてバスドラのタイミングによってだから、もうワケわかんない!俺は楽器全くできないから分かんないけど!ベースって、1小節の中でさらに拍で動くから超難しくない?しかも、でもイエスマンのsayoko って人は歌が表情豊かでさらにいろいろ客を煽ったりしてんの!いったいどうやってんだって。モーターヘッドのレミーとかは、ギター的なんだよな。その感じじゃなくて、指弾きで手数も多くてマジビビった。で、きょくはどの曲も良かった。ポップで。で、客をノセる煽りもすげー上手い。

あ、で、余談ではあるが、アンコール前にドラムとキーボードの人が「自分たちが渋谷系って言われてよく分からなかった」みたいな話をして、渋谷系とパーティーピーポーがゴッチャニなってるみたいで。たしかに、語感だけで想像するとそうかもな!渋谷系って全盛期は20年前とかになるか。現役ミュージシャンの認識からしてそんなんかって、ずいぶん遠くなったなあ。

で、このMCは衣装替えの繋ぎで、sayokoって人が浴衣で登場し1曲。さらにPOLTAの尾苗さんも浴衣で登場。傑くんとサポート・ドラマーもステージに上がって、さらにオープニングで出たHANEも来て、真心ブラザーズの『サマーヌード』をセッションしたよ。男キーで女が歌うからAメロとか低くて大変そうだったな。構成とか、所々怪しかったけど、ご愛敬で。最後はお祭りだし。『サマーヌード』って出たのが1995年だから、まあ20年くらい前の曲で、時差を俺に置き換えるとどんなだろう?俺が20代でバンドやって、アンコールでナザレスのカヴァーやるとか?いや年代の計算はてきとうでカンだけど!

 

そんな感じで、8月最後の夜は終わったのである。学校の宿題はまだ終わっていなかった。