読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

今夜は午前サマー

The WillardPumpkin Coach (2016)

f:id:jeffgoldsmith81:20160719221944j:plain

と、いうわけで、ライヴ会場にて販売したウイラードのニュー・シングルを聴いた。

1曲目『The Pumpkin Coach』は、シングルとしては今までにないロー・ギアなBPMで。こんなテンポのってなかったよねマジで。ライヴと違ってスタジオ・ヴァージョンだと前置きとしてストリングスのパートをまず一節かますから、ちょっとグラム度が上がる。さらに間奏ギター・ソロ前のCメロで、ギターがハモリだして得意のウォール・オブ・サウンドを展開するっつうのがスゲー盛り上がる。で、ライヴのメンバー中、内藤幸也氏はレコーディング不参加で、ギターはJUNで、テンポ遅いっていうか余裕を感じるノリの中、なんかソロがけっこう速弾きだったりする。

カップリングの『Too Fast To』は、バイクネタ満載の、こちらはアップテンポな曲だった。ライド刻む右腕大変そう…ウイラードの基本てやっぱアップテンポの8ビートで、その中でこれはギターが「ツ~チャッチャ~!」ってロックンロールで、今回のシングルは2曲ともロックの、ロールが効いてる気がするね。いやわかんないけど。わかんないんだけど、たぶんそれ。わかんないけど。